MR|製薬・医薬業界用語集

メディカル・エージェント

製薬業界用語集

MR

MRとは、Medical Representativeの略語で、医薬品の適切な使用と普及を目的に医療機関等を訪問し情報活動に従事する人、すなわち「医薬情報担当者」のことを言います。情報活動の具体的な内容としては、医薬品の品質・有効性・安全性といった情報を医療現場に提供すること、そして使用した後の効果や副作用といった現場の声を収集すること。あくまで情報活動が目的であるため製品自体を販売することはしません。MRは、製薬会社に直接雇用される場合と、CSO(医薬品販売業務受託機関)で採用され製薬会社に派遣される場合とがあり、後者を「コントラクトMR」と言います。

A〜G

K〜Z

ア行

カ行

ハ行

マ行

タ行

ヤ行

製薬業界への
転職を支援します

MRや臨床開発モニターなど
製薬会社への就・転職ならお任せください。

転職コンサルタント

脇 通晁

脇 通晁外資系医薬品会社で教育研修部長として多岐に渡る研修を実施後、人事部長として管理職、営業職の採用、教育に携わる。現在は株式会社キャリアウィンを設立し、外資系医薬品メーカーへ社員教育と人材紹介を行っている。

くわしい紹介
樋口 和秀

樋口 和秀キャリアコンサルティング会社「株式会社TLJ」の代表取締役。医療業界のスタッフ職から社長職まで幅広い紹介実績があり、人脈、情報を駆使し年間1000人以上のキャンディデイト、企業担当者との面談を行う。

くわしい紹介